パックツアーを活用しよう

- パックツアーを活用しよう

パックツアーを活用しよう

旅行会社が販売している商品の中には、格安パックツアーがあります。
実は格安航空会社(LCC)で格安航空券を購入するよりも、大手航空会社の早割プランで購入するよりも、格安パックツアーの方がお得になるケースが多いのです。では格安パックツアーについて紹介していきます。

格安パックツアーとは

そもそも格安パックツアーとは、航空券とホテルがセットになったパッケージツアーの事です。
旅行に行けば、宿泊するのにホテルを予約する必要があります。
どうせ航空券もホテルも必要なのだから、自分で格安航空会社(LCC)で航空券を予約し、ホテルを探して予約するよりも、まとめて予約した方が楽だしお得なわけです。

しかし団体行動は苦手で、観光地も自由に回りたいからツアーはちょっと・・・・・そんなふうに思う人もいるかもしれません。
ですが、昔は旗を持った添乗員が同行し、団体でタイムスケジュール通りに観光地を回るのがツアーでしたが現在のツアーはそうではありません。

パックツアーの内容は、航空券+ホテルまでの送迎+ホテル+レンタカー+食事がついてきますが、後は全て自由行動です。
旅行慣れしていない人にしてみれば、個人旅行よりも快適でお得に旅行を楽しむ事ができるでしょう。


格安パックツアーのメリットとデメリット

では格安パックツアーのメリットとデメリットについて紹介します。
まず空港券とホテルをセットにする事で、料金が割安になる事です。
また空港からホテルまでの無料送迎やレンタカー、食事など、全て個別に支払うよりも断然安く収まります。
添乗員や現地係員がいるので、行動は自由でも何か困った事があった時に頼る事が出来るので安心だといえるでしょう。

格安パックツアーのデメリットは、旅行の日数やホテルが決められているので、個人旅行と比べると自由度は低めだと言えます。
ただ旅行慣れした人には物足りなく感じても、旅行初心者にとっては、格安パックツアーぐらいの自由度の方が丁度いいかもしれません。